aboutus

top message

代表取締役社長 木村貴彦

西大阪スペース株式会社
代表取締役社長 木村貴彦

scroll

弊社は1972年の設立以来、営業倉庫業のほか、鉄鋼加工業、建設業、不動産賃貸業を営み、ものづくり企業に寄り添った事業展開で、社会の発展に寄与してまいりました。

現在では、鋼材のサードパーティーロジスティックスを担う『鉄鋼倉庫事業』と、“ものづくり企業のニーズを満たす貸工場貸倉庫”ならびに“一日から使えるちょい借り倉庫サービス”を提供する『不動産賃貸事業』、さらには“数万坪の大規模工場プラントの営繕工事”と“ランドオーナー様へ貸工場に特化した土地活用プラン”をお届けする『建設事業』、これら3事業を展開しております。これら3事業のシナジーによって、弊社の独自性を築き、ものづくりに係わる皆様へさらに貢献していきたいと考えております。

これから我々を取り巻く環境は凄まじいスピードで変化していきます。価値観が大きく変化し、経済環境も目まぐるしく変化するようになった今、私たちは築き上げてきた伝統を守りつつも過去の判断や慣習にとらわれず新たなことに取り組んでいかねばならないと感じています。

時代の流れに柔軟に対応し、お客様のあらゆるニーズにお応えし続けることができる会社を目指して、「Ever Onward~限りなき前進~」をスローガンに、挑戦を続けて参ります。
何卒よろしくご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念

私たちは、地域社会のために、自分たちに出来ることを、精一杯することにより、
地域社会に貢献し、自らも成長していきます。

私たちは、自分の長所を生かし、自分自身と関係する皆様の、成長と幸福と満足を、実現していきます。

私たちは、六つの心をたいせつに、お客様からの信頼を育んでまいります。

六つの心

おはようございます
という明るい心
はいという
素直な心
すみませんという
反省の心
わたしがしますという
積極的な心
ありがとうという
感謝の心
おかげさまでという
謙虚な心

社 是

正確・迅速・丁寧

corporate mark
company
コーポレートマークは、設立時からのデザインに、未来への躍動をイメージしてグラデーションと影をつけ、アルファベットの社名には、光の三原色(RGB)を取り入れました。 光の三原色(RGB)は、発光で見える色のことで、赤RED・緑GREEN・青BLUEの3色で作られ、混ざると明るく、最終的に白になります。
新ロゴでは、鉄鋼倉庫事業を青色白抜きのN、建設事業を緑色のO、不動産賃貸事業を赤色のS、それぞれがシンクロするさまを3つのO(シアン・イエロー・マゼンタ)で表現しています。
さらに、鉄鋼倉庫事業を基盤にすべての基盤がシンクロして突き抜けるように発展するさまが白抜きのNで表現されています。
また、社名ロゴにスローガン
Ever Onward Nishiosakaを併記しています。
our slogan
さらなる飛躍を期して新スローガン『Ever Onward Nishiosaka』を掲げています。
『現状に満足することなく常に前進し続ける』『困難を恐れず一歩踏み出す』そんな熱い想いを込めました。
logo

overview

会社名

西大阪スペース株式会社

本社

〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目3番15号 関電不動産西本町ビル5階

電話 06-6531-0201(代表) FAX 06-6531-0207

西淀中島センター

〒555-0041 大阪市西淀川区中島2丁目1番5号

代表者

代表取締役社長 木村貴彦

設立

昭和47年7月

資本金

9,800万円(払込済)

事業内容

【鉄鋼倉庫事業】

営業倉庫業/各種棒鋼・条鋼の委託加工

【不動産賃貸事業】

貸工場・貸倉庫/ちょい借り倉庫

許認可

倉庫業:国土交通大臣許可港倉第10号・第1902号

取引銀行(順不同)

三菱UFJ銀行 大阪西支店

三井住友銀行 大阪中央支店

りそな銀行 尼崎北支店

商工組合中央金庫 大阪支店

みずほ銀行 船場支店

阿波銀行 尼崎支店

尼崎信用金庫 西淀支店

主要取引先(順不同)

阪和興業株式会社

伊藤忠丸紅鉄鋼株式会社

佐藤商事株式会社

辰巳屋興業株式会社


会社名

西大阪スペース建設株式会社

本社

〒550-0011 大阪市西区阿波座1丁目3番15号 関電不動産西本町ビル5階

電話 06-6531-0206(代表) FAX 06-6531-0207

代表者

代表取締役社長 木村貴彦

設立

昭和50年3月

資本金

2,000万円(払込済)

事業内容

【建設事業】

新築・増改築・営繕工事

許認可

建築工事業:大阪府知事許可(特-4)157538号

土木工事業、左官工事業、石工事業、管工事業、鋼構造物工事業、
板金工事業、塗装工事業、内装仕上工事業、建具工事業、大工工事業、
とび・土工工事業、屋根工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、
鉄筋工事業、ガラス工事業、防水工事業、熱絶縁工事業、解体工事業:大阪府知事許可(般-4)157538号

取引銀行(順不同)

三菱UFJ銀行 大阪西支店

三井住友銀行 大阪中央支店

りそな銀行 尼崎北支店

主要取引先(順不同)

株式会社IHIインフラシステム

株式会社IHIビジネスサポート

日本鍛工株式会社

株式会社淀川製鋼所

藤本化学製品株式会社

朝日ウッドテック株式会社

logo

history

1972年 7月

株式会社トーメンと川口倉庫株式会社の合弁により鉄鋼専門取扱倉庫会社として設立

1973年 2月

第一棟倉庫竣工

1975年 2月
10月

第二棟倉庫および野積倉庫竣工、関西方面での鉄鋼専業倉庫として信頼を得る

鉄鋼倉庫事業にて鉄鋼加工業務スタート

1980年 6月

不動産賃貸事業スタート

1981年 8月

中島第二工場団地竣工

1982年 4月

本社を西淀川区中島に移転

1983年 4月

建設事業スタート

1985年12月

中島第三工場団地竣工

1987年12月

「西大阪鉄鋼倉庫株式会社」から「西大阪スペース株式会社」へ商号変更

1998年 2月

中島第四工場団地竣工

2006年 6月

第一棟倉庫・第二棟倉庫のスレート屋根をガルバニウム鋼板葺にリフレッシュ

2007年 7月

「ちょい借り倉庫」の試用開始

2011年10月

本社を西区阿波座に移転

2012年 7月

「ちょい借り倉庫」を本格稼働

2013年 6月

「ちょい借り倉庫」、「ちょい貸し倉庫」を商標登録

2015年11月

大阪国税局・西税務署より優良申告法人として表敬を受ける

2017年 1月
9月

鉄鋼倉庫事業にて、保管能力・加工能力の増強を図り「西淀中島センター」開設

建設事業の業容拡大により、特定建設業許可取得

2022年7月

建設事業のさらなる発展と飛躍のため、建設事業を西大阪スペース建設株式会社に分社